撮影用ブース【SAMTIAN】レビュー

Advertisement

 

てす!

さめっちざんす!

ほぼ1年ぶりの投稿。
いや、お前生きてたんかよ的な‪w‪w
ちょっとブログ始めたけどすぐ飽きたんやろ的な感じで放置してたんすけど、最近目覚しい勢いでカブクワにハマり再開しよかなと。

 

今回は、ブログへの掲載などには欠かせないアイテムである「撮影ブース」を導入しましたのでレビューしてみます。

 

撮影ブースの必要性

ブログ・メルカリ・ヤフオクなどなど、写真を撮影し掲載する場面というのは多くありんす。

で、その写真の「クオリティ」なわけなんですが。 綺麗に撮れている写真が掲載されている方が購買意欲・購読意欲は増しますわね。

 

 

というか、手のひらとかだとどうしても無骨になるじゃないですか・・・(笑)

どうしても【手のひらのシワ】とか【爪の特徴】とか【指毛】とか、そんなんに目が行くんすよ、少なからず‪w(俺だけか?)

こんなん言ったら怒られるかもしれないんですけど、この生体かっこいいなあ~

 

と思っても、知らんオッサン手が一緒にカットインしてると何か「うわ・・・」ってなっちゃう

しかもゴツめの・・・・・

 

 

てか、手に乗せて撮ろうもんならがっちり掴まれたら痛いしww

 

 

撮影ブースですが、個人的な意見として「かっこよく撮影」「出品時」「販売時」の写真撮影をするための必須アイテムだと思います。

 

 

かっこいい写真を撮りたいのであれば、初期投資と思って購入したいアイテムでっす。

 

 

 

私自身、導入以降は普通に撮影したくなくなるほどマストなアイテムになりました。

 

 

特にクワガタやカブトムシの生体写真は動きとかが少ないのでいかにカッコよく、画像として撮るかがポイントかと思います。

 

撮影ブースって何よ?

撮影ブースの構成は、立方体の箱になっていて、だいたい中に照明(LEDライト)とバックスクリーン(背景)がついているものです

 

こういうの!!

 

んで、効果のほどは?

 

主に下記のような効用があります。

 

①影などの映り込みが消える
②背景色を変更できるため雰囲気を変えられる
③家の絨毯・床・家具の映り込み、家庭感あふれる背景からの解放

 

特に最後のやつね!!これ重要(笑)

背景というのはめっちゃ重要でして、例えば下の写真で比較してみます。

 

Advertisement

 

撮影生体 :パラワンオオヒラタ♂(103mm)

撮影カメラ:iPhone 11

①ブースなし

②撮影ブース

 

ブースの方が、なんかプロっぽくて凄い個体に感じませんでしょうか。

①については畳映ってるし、残念な感じすね。

 

 

同じカメラと被写体を用意してもこれだけの差が出るのが撮影ブースの妙ですね。

購入した撮影ブース

では今回購入した製品のレビューに移りたいと思います。
購入したのは下記の製品です。

 

SAMTIAN 撮影ボックス 60x60x60cm

 

SAMTIANという所の製品で、Amazonさんで購入。
正直40サイズでも全然事足りると思いますが、Amazon primeの割引で40サイズと変わらない値段だったので

少し大きめを選択しました。

 

被写体の配置自由度と今後、一眼レフカメラで撮影窓から挿入などの理由でこちらでもいいかなと。

組立

簡単ですが説明書がちょっとわかりにくい(明らかに日本語が怪しいww)

マジックテープで組み立てるだけです。

折りたたむとコンパクトなので収納場所には困らないかと。

 

組み立てが邪魔くさいのでたたみませんけどww

LEDライト

無段階調節で、光量十分。

バックスクリーン

6色入り。(黒、白、青、赤、黄色、グレー)

んまあ・・・ぶっちゃけ、カブクワの撮影ではせいぜい白と黒があれば十分かなとは思いますwww

大きさ

組み立てると結構デカイっす(笑)。

そこそこの部屋でないとワンサイズ小さくないと撮影を考慮したときキツい。

 

こんな感じ(防ダニとQBOXは比較用ということに・・・)

普段は折りたためるのでたたんどくのがいいんじゃないかと

 

感想

素晴らしいです。
ブース無しで撮影するのがもう耐えられない。

 

こちらブースで撮ったレギウスオオツヤクワガタです。

色んなポージング・背景も自在っす。

 

配置はこんな感じ

 

価格

価格はこのサイズだと8000円弱なので少し高価ですが、primeだと6000円ほど

1サイズ小さいものでも6000円程で購入可能のため、費用対効果は十分だと思います。

難点

強いてあげれば下記となります。

・耐久性
本体は壊れそうというほどの印象はありませんが、あんま丈夫な感じはしないですね。
特にバックスクリーンは踏んでしまったりすると折り目がつきそう。

・大きさ

まあまあなスペースは取ります。部屋に置くとそこそこの圧迫感(笑)

まとめ

今回私が導入した撮影ブースですが、結果買って良かったです。

ブログとかメルカリ・ヤフオクを利用される方は写真は絶対必須かと。

 

やっぱ印象変わりますよ

 

なので、ハイクオリティな画像を掲載する方がベターだと思いますので、撮影ブースの導入を検討されてはいかがでしょうか。

 

 

以上です。

ありがとうございました。

Advertisement